通信講座受講状況確認サイト

近代セールス

  • 近代セールス NO.1214 2014年11月15日号
  • 定価:1,265円(税込)
いまNISAの活用推進はこう行う
~追加資金の獲得&カラ口座利用促進のポイント

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
いまNISAの活用推進はこう行う
~追加資金の獲得&カラ口座利用促進のポイント
NISAのスタートからもうすぐ1年。いま担当者には、今年の未利用枠と来年の枠の活用方法について、お客様に積極的に提案することが求められています。加えて「カラ口座」のお客様に再度運用提案を行うことも不可欠です。
本特集では、そのための効果的なアプローチの方法やケース別の運用提案のポイントを解説します。

改めてNISAの活用提案を行い追加・新規資金の獲得に結びつけよう

 

アプローチの対象となるお客様を押さえておこう


木内清章(横浜港北行政書士法人)
 

こんな声かけで追加&新規購入のニーズをキャッチしよう[ MORE>> ]


①非課税枠が余っていますが翌年に持ち越せないのはご存知ですか
②来年はNISA口座でどのファンドを買うかいまから検討してみませんか
③NISAの運用に慣れてきたいまさらに投資金額を増やしてみませんか
④資産形成のために積立投資の金額を増やしてみませんか
⑤どのくらい非課税のメリットがあったのか運用成果をご説明させてください
⑥口座を開設する金融機関を選べるようになったのをご存知ですか
⑦まだNISA口座をご利用いただいていませんがご不明な点はありませんか
⑧消費税再増税も踏まえて減税制度であるNISAを活用してみませんか
⑨投資に慣れるためにNISA口座で少額から投資を始めてみませんか
⑩キャンペーンを行っているのでこれを機にNISA口座での運用を始めてみませんか
⑪子どもNISAの創設も予定されているので、まずはご両親が運用を始めませんか
金指光伸
 

〈タイプ別誌上ロープレ〉カラ口座のお客様にはこうアプローチしよう[ MORE>> ]


①株価や為替の値動きを「怖い」と感じ、一歩踏み出せずにいるお客様
②NISA口座を開設したことを忘れてしまっているお客様
③運用に回せるほどお金に余裕はないと考えている若い世代のお客様
④前向きになるあまり「フル活用」「得する活用」を意識しすぎるお客様
金指光伸
 

NISA利用に関するこんな疑問・質問にはこう答えよう [ MORE>> ]


①いま利益が出ているうちに売ったほうがいいのかな
②運用が好調だったから来年も同じタイプの商品を購入すればいいよね
③非課税になるんだから大きく値上がりしそうな投資信託を買うべきよね
④NISA対応の新商品を購入したほうがいいのかな
⑤非課税というけど実際にどれくらいの効果が出ているのかしら
⑥証券会社にNISA口座を移せば株式も買えるみたいだね
⑦NISA口座をお宅に移すにしても来年投資信託を買うときでいいよね
木内清章(横浜港北行政書士法人)
 

〈ケースで学ぶ〉NISAを活用した運用アドバイス [ MORE>> ]


①非課税枠の一部がまだ余っている投資初心者の60歳代のお客様
②毎月分配型債券Fをフルに購入した投資経験者の60歳代のお客様
③高分配型ファンドに偏っている投資経験者の50歳代のお客様
④積立投資の額を増やしたいと考える運用初心者の30歳代のお客様
⑤使う予定のない定期預金を保有する投資初心者の60歳代のお客様
⑥退職金の運用を始める時期に悩む投資初心者の60歳代のお客様
⑦何をどう買えばいいか悩んでいる20歳代の投資初心者のお客様
⑧NISAは少額で面倒だと考える運用経験者の50歳代のお客様
①~④菱田雅生(ライフアセットコンサルティング株式会社 CFP®)
⑤~⑧伊藤亮太(スキラージャパン株式会社 ファイナンシャルプランナー)
 

アフターフォロー時にはこんな対応を心がけよう


木内清章(横浜港北行政書士法人)
 

特別インタビュー

〈兒嶋裕貴・株式会社Resorz代表取締役に聞く〉
民間版ジェトロを目指す「Digima~出島~」の取組み[ MORE>> ]

 

特別企画

企業型の拠出限度額引上げ!
確定拠出年金の提案にどう取り組むか

(1)企業へのDC普及の課題と地域金融機関の役割
(2)〈八十二銀行に見る〉確定拠出年金の導入提案の進め方[ MORE>> ]
(1)森本泰生(1級DCプランナー(企業年金総合プランナー))  

できる渉外リーダーの活動術

兼子伸哉営業担当次長・磐田信用金庫本店営業部

 

徹底取材!融資に強い営業店づくり

藤井生也部長・みなと銀行尼崎統括部

 

達人に聞く!仕事の流儀と進め方

門川義彦さん(株式会社笑顔アメニティ研究所代表取締役)

 
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)