通信講座受講状況確認サイト

最新号のご案内

 マイナス金利の解除で約17年ぶりの利上げとなり、住宅ローンの変動金利が上がるのではないかと不安に感じるお客様も少なくありません。今回の解除では変動金利の大幅な上昇はないとされていても、今後も利上げが続けば変動金利は上がると考えられています。住宅ローンを扱う金融機関は、お客様の不安解消など丁寧なフォローが求められます。
 本特集では、住宅ローン金利の基本を解説したうえで、今後の金利上昇に不安を感じるお客様からの相談への対応や注意点について解説します。

※Amazon・富士山マガジンサービスではデジタル版の購入も可能です。

次号のお知らせ

  • 近代セールス NO.1444 2024年6月15日号
  • 定価:1,320円(税込)
日銀はマイナス金利政策の解除と長短金利操作(YCC)の撤廃を決定し、大規模金融緩和は事実上終了しました。長期にわたり金利ない世界が続いたため、融資取引において金利交渉の経験がある行職員は限られているのが現状です。
そこで本ワイド特集では、融資金利決定のメカニズム等を押さえたうえで、実際の金利交渉のトーク展開や難しいケースへの対応などを分かりやすく解説します。

※商品は発売時の発送となります。

定期購読のご案内

金額はすべて税込

  金額 1冊当たり 送料 割引率  
単品(1冊) 1,320円 - 220円(税込)* -
定期購読・毎月払い 毎月(2冊分)
2,640円
1,320円 無料 -
号より
定期購読1年(24冊) 28,512円 1,188円 無料
10%off
号より
定期購読6ヵ月(12冊) 14,256円 1,188円 無料
10%off
号より

<定期購読にはお得なサービスがございます!>
・定期購読(毎月払いを除く)をお申込みいただくと、『近代セールス』『バンクビジネス』ともに一冊ずつのご購入に比べて割引となります。
・定期購読の送料は2誌とも無料です。
・定期購読をお申込みいただいた皆様は、当該誌のバックナンバーの電子版を閲覧いただけます。
・「定期購読・毎月払い」について
 定期購読の毎月払いとは、ひと月ごとに配送した冊数分のみをご請求し、いつでも解約できる購読形態です。 詳しくはこちらから

*
他の商品と合わせて購入金額合計(税込)が2,200円以上の場合は、無料。