通信講座受講状況確認サイト

最新号のご案内

1月から施行されている自筆証書遺言の方式緩和に続き、「遺留分制度の見直し」「配偶者保護のための方策」「遺産分割前の預貯金の仮払い制度」など、改正相続法の施行が7月に相次ぎます。そこで本特集では、7月に施行される改正法のポイントや、改正を踏まえたお客様への相続対策アドバイスの進め方を解説します。

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

次号のお知らせ

  • 近代セールス NO.1324 2019年6月15日号
  • 定価:1,296円(税込)
地域金融機関がビジネスモデルの改革を求められる中で、具体的な取組みとして特に注目されているのが「ミドルリスク先の支援」や「短期継続融資」です。本総特集号では、「ミドルリスク先への対応」編、「短期継続融資」編を設け、それぞれ営業店でどのように推進していけばよいのかを解説します。

※商品は発売時の発送となります。

定期購読のご案内

4月1日号からの新しい価格は下表のとおりです。
3月15日号以前のバックナンバーからのご購読につきましても定期購読料は4月1日号からの新価格となります。

金額はすべて税込

  金額 1冊当たり 送料 割引率  
単品(1冊) 1,296円 - 150円* -
定期購読・毎月払い 毎月(2冊分)
2,592円
1,296円 無料 -
号より
定期購読1年(24冊) 27,984円 1,166円 無料
10%off
号より
定期購読6ヵ月(12冊) 13,992円 1,166円 無料
10%off
号より

<定期購読にはお得なサービスがございます!>
・定期購読(毎月払いを除く)をお申込みいただくと、『近代セールス』『バンクビジネス』『季刊ファイナンシャル・アドバイザー』ともに一冊ずつのご購入に比べて割引となります。
・定期購読の送料は3誌とも無料です。
・定期購読をお申込みいただいた皆様は、当該誌のバックナンバーの電子版を閲覧いただけます。
・「定期購読・毎月(号)払い」について
 定期購読の毎月(号)払いとは、ひと月ごとに配送した冊数分のみをご請求し、いつでも解約できる購読形態です。 詳しくはこちらから

*
他の商品と合わせて購入金額合計(税込)が1,500円以上の場合は、無料。