通信講座受講状況確認サイト

Financial Adviser

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.214 2016年9月号
  • 定価:1,080円(税込)
〈ワイド特集〉
個人型の加入対象者拡大!
DCを活かした老後資金アドバイス
~2016年5月の改正事項を踏まえた制度説明&運用提案

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
〈ワイド特集〉
個人型の加入対象者拡大!
DCを活かした老後資金アドバイス
~2016年5月の改正事項を踏まえた制度説明&運用提案
 2016年5月24日、改正確定拠出年金法が成立しました。これにより、個人型確定拠出年金(DC)に、ほぼすべての現役世代が加入できるようになります。FPとしてもリタイアメントプランニングを行う際、DCの活用方法を提案することが避けては通れないものとなりました。
 そこで本ワイド特集では、DCの改正事項・メリットを整理したうえで、お客さまにDCを始めてもらうための制度の説明方法や、DCを活用した運用アドバイスのポイントについて解説します。

これからの老後資金アドバイスではDCが必須の知識になる

 

〈影響を受ける人別に解説!〉
 2016年5月に成立した改正DC法の全体像を押さえる [ MORE>>]

  フィナンシャル・ウィズダム 企業年金コンサルタント 山崎俊輔
 

DC最大のメリットである税制優遇を再整理する [ MORE>>]

  ライフアセットコンサルティング CFP® 菱田雅生
 

〈加入対象者別〉
 どんな切り口でDCのメリットを説明するとよいか 

 ① 改正前も個人型DCに加入できた人
 ② マッチング拠出を活用してこなかった人
 ③ 運用指図者・自動移換者となってしまっていた人
 ④ 改正により加入できるようになった公務員
 ⑤ 改正により加入できるようになった専業主婦(夫)
 ⑥ 小規模事業主掛金納付制度の対象となる人

  株式会社アセット・アドバンテージ代表取締役 確定拠出年金相談ねっと主宰 CFP® 山中伸枝
 

〈いまから押さえておきたい〉
 個人型確定拠出年金の運営管理機関選びのポイント [ MORE>>]

  株式会社オフィス・リベルタス取締役
  NPO法人確定拠出年金教育協会理事
  企業年金連合会会員センター調査役  大江加代
 

アセット・ロケーションを意識したDCの運用方法

 ① DCとその他の税制優遇制度を比較する
 ② アセット・ロケーションを考えるポイント

  フィナンシャル・ウィズダム 企業年金コンサルタント 山崎俊輔
 

〈ケーススタディ〉こんなお客さまにDCでの運用をどう提案するか

 ① DC改正を機に運用を始めたい若いお客さま
 ② NISA口座等で投信を保有中のお客さま
 ③ 積立増額が難しいNISA利用中のお客さま
 ④ 預金や保険での運用を検討しているお客さま
 ⑤ 手間はかけたくないと考えているお客さま
 ⑥ 転職などで仕方なく個人型DCに加入したお客さま
 ⑦ 企業型に加入後メンテナンスをしていないお客さま
 ⑧ 企業型で株式投信を購入している若いお客さま
 ⑨ 受取時期が近づいてきた50歳代後半のお客さま
 ⑩ 評価損を抱えており受取時期に悩むお客さま

  ①~⑤ 生活設計塾クルー代表取締役 ファイナンシャル・プランナー 目黒政明
  ⑥~⑩ プルーデントジャパン株式会社取締役副社長 瀧川茂一
 

〈SBI証券に聞く〉DC法改正を受けた今後の展開 [ MORE>>]



 

取材企画

FP羅針盤 [ MORE>>]

 社会保険労務士 CFP® 経済エッセイスト 井戸美枝氏

 
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)