通信講座受講状況確認サイト

最新号のご案内

お客さまにぴったりの保険提案・ライフプランアドバイスをするためには、社会保障からの給付を踏まえることが重要であるのと同様に、お客さまの勤務先の企業が準備している福利厚生の内容を押さえておくことも重要です。そこで本特集では、福利厚生制度の概要を解説したうえで、FPアドバイスにどう生かしていけばよいのかを解説していきます。

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

次号のお知らせ

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.229 2017年12月号
  • 定価:1,080円(税込)
お客さまに高齢の方が多いということもあり、金融機関のFPには、相続に関する悩みに応える力や、相続問題が発生しそうな状況を探り出す力が不可欠です。しかし中には、「お客さまがどういう状況だと相続問題が発生しやすいのか」「それぞれのケースに対してどんな解決策が考えられるのか」がイメージできていないため、自信をもってアドバイスできない人も多いようです。 そこで本ワイド特集では、相続問題が発生しやすい状況かどうかを探るためのチェックポイントを紹介し、それぞれの問題点と解決策の考え方を解説します。

※商品は発売時の発送となります。

定期購読のご案内

金額はすべて税込

  金額 1冊当たり 送料  
単品(1冊) 1,080円 - 150円*  
定期購読・毎月払い 毎月
1,080円
1,080円 無料
号より

<定期購読にはお得なサービスがございます!>
・定期購読(毎月払いを除く)をお申込みいただくと、『近代セールス』『バンクビジネス』は一冊ずつのご購入に比べて割引となります。
・定期購読の送料は3誌とも無料です。
・定期購読をお申込みいただいた皆様は、当該誌のバックナンバーの電子版を閲覧いただけます。
・「定期購読・毎月払い」について
 定期購読の毎月払いとは、ひと月ごとに配送した冊数分のみをご請求し、いつでも解約できる購読形態です。 詳しくはこちらから

*
他の商品と合わせて購入金額合計(税込)が1,500円以上の場合は、無料。