バンクビジネス

  • バンクビジネス NO.989 2019年6月号増刊
  • 定価:1,080円(税込)
<総特集>マネロン対策マスター&チェック
~リスクセンスや見極め力がアップする取組み

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
<総特集>マネロン対策マスター&チェック
~リスクセンスや見極め力がアップする取組み
2019年秋のFATF第4次対日相互審査も控えており、金融機関においてはマネー・ローンダリング対策やテロ資金供与対策の徹底が急務になっています。そうした中、各担当者がマネロン等に関するリスクセンスや見極め力を身につけることが求められています。そこで本総特集では、マネロン等規制を踏まえたうえで、取引時確認での注意点や注意が必要な取引の確認・検証ポイントなどを解説します。

プロローグ◆マネロン等のリスクセンスや見極め力を磨いて対応しよう

 

PART1◆マネロンを防ぐための規制・実務Q&A

〈マネロン等を巡る世界的対策〉
Q1マネー・ローンダリングって何?なぜ対策が必要なの?[ MORE >> ]
Q2テロ資金供与って何?なぜ対策が必要なの?
Q3FATFって何?どんな取組みを行い日本はどう関わるの?
Q4FATF相互審査って何?今年第4次対日相互審査があると聞いたけど…
〈日本の金融業務にかかる法規制〉
Q5日本でのマネロン対策の法規制はどんな変遷をたどってきたの?
Q6犯罪収益移転防止法ではどんなことが規定されているの?
Q7取引時確認とは何?具体的にどのようなことを確認するの?
Q8特定取引等ってどんな取引なの?対象となるのはどんな取引?
Q9ハイリスク取引にはどんな取引が該当するの?どんな確認が必要なの?
Q10外国PEPsって何?どんな人が該当してどう確認するの?
Q11実質的支配者って何?どんな人が該当してどう確認するの?
Q12疑わしい取引の届出制度って何?どんなときに届出が必要なの?
Q13外為法って何?どんなことが規定されているの?
Q14外為マネロンに関する外国の規制があると聞いたけど…
Q15マネロン等を見逃した場合の罰則ってあるの?何かリスクはある?
〈マネロン等対策ガイドラインの内容〉
Q16マネロン等対策ガイドラインって何?どんな内容なの?
Q17リスクベース・アプローチって何?どう取り組めばいいの?
Q18第1線・第2線・第3線って何?それぞれどんな役割なの?
Q19リスク評価書って何?どんなことが書かれているの?
Q20顧客受入方針とは何?これに従って取引謝絶をするものなの?
Q21マネロン等対策ガイドラインが改正されたと聞いたけど…
〈マネロン等対策の今後〉
Q22金融庁は今後マネロン等対策としてどんなことに取り組むの?
Q23金融機関や担当者は今後マネロン等対策でどんな取組みを行う必要がある?
Q24第4次対日相互審査の結果次第で何か変わることはある?
 

PART2◆取引時確認の際に行う応対と注意点

個人の取引時確認はこう行おう

⑴〈ひと目で分かる〉個人に対する手続きと基本的な流れ[ MORE >> ]
⑵〈マンガ〉同一性・実在性の確認とともに属性を把握しよう
 

法人の取引時確認はこう行おう

⑴〈ひと目で分かる〉法人に対する手続きと基本的な流れ
⑵〈マンガ〉法人・実質的支配者・取引担当者を確認しよう
 

取引時確認でこんなことやっていませんか?

〈個人・法人共通〉
1  本人確認書類の有効期限を確認していない[ MORE >> ]
2  本人確認書類の偽造・変造をチェックしていない
3  本人確認書類のコピーの提示を受けて本人特定事項の確認を行う
4  明らかにしきい値以下に分割されているのに取引時確認を行わない
5  取引時確認済みの確認のみで変更事項を確認していない
6  外国PEPsについて記入してもらうだけで十分に説明していない
〈個人の場合〉
7  必要書類を受け取るだけで同一性や実在性を確認していない
8  代理人の本人特定事項や身分の確認を行っていない
〈法人の場合〉
9  登記事項証明書を受け取るだけで事業内容と取引目的の合理性を確認しない
10  株式会社の実質的支配者について取引担当者の理解を得ずに申告してもらう
11  実質的支配者が外国PEPsに該当するかどうか確認していない
12  取引担当者の取引の任にあたっていることを社員証で確認する
〈その他〉
13  任意団体について規約等の有無を確認せず事業内容を申告のみで済ませる
 

PART3◆リスク上注意が必要な取引の検証方法

身近に潜むマネロン等を意識し十分に検証しよう

 

〈図解〉マネロン等の検証方法と求められる対応

 

〈ケーススタディ〉こんな取引は注意して取り扱おう[ MORE >> ]

〈現金・小切手の取引〉
1  多額の現金入金・出金を依頼された
2  多額の現金による振込を依頼された
3  多額の小切手の取立を依頼された
〈口座を利用した取引〉
4  頻繁な入金を受けている口座からの出金や振込等を依頼された
5  しばらく資金の移動がない口座への入金を依頼された
6  遠方の僚店のお客様から振込を依頼された
7  多額の入金があった口座で入金後すぐに出金を依頼された
8  事業内容や事業規模等に見合わない額を口座から振り込むよう依頼された
9  外国人留学生の口座にもかかわらず多額の振込入金依頼があった
〈口座開設〉
10  健康保険被保険者証など顔写真のない本人確認書類を提示された
11  住所地近くに僚店があるにもかかわらず遠い自店に口座開設に来た
12  在留期間が残り少ない状態の外国人から口座開設を依頼された
13  勤務先の担当者を伴わずに来店した技能実習生から口座開設を依頼された
14  実質的支配者が外国人である法人から口座開設を依頼された
15  口座開設時のフィルタリングの際に注意フラグが立った
16  経営の実態が不明な法人から口座開設を依頼された
〈海外送金〉
17  中国東北3省など比較的リスクの高い地域への海外送金を依頼された
18  メイン先ではない取引先から海外送金を依頼された
19  最近現金が入金されたばかりの口座からの海外送金を依頼された
20  リスクの高い国からの海外送金の受入依頼があった
〈その他〉
21  取引に関する郵便物が届かずお客様の現況等が確認できない
22  振込先相手との関係など取引に関する詳細を答えてもらえない
23  取引に関するエビデンスを求めても提出してもらえない
 

疑わしい取引の参考事例と比較して見極めよう

 

巻末企画◆マネロン等対策をマスターするための確認テスト