通信講座受講状況確認サイト

Financial Adviser

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.226 2017年9月号
  • 定価:1,080円(税込)
〈ワイド特集〉
その保険、お客さまにぴったり?

――安心・最適なプランはこう提案する

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
〈ワイド特集〉
その保険、お客さまにぴったり?

――安心・最適なプランはこう提案する
このところ、金融機関において「顧客本位」という言葉がキーワードになっています。保険提案においても、「顧客本位」の提案が求められています。そのためには、当たり前のことではありますが、お客さまの状況を聞き、不足している備えは何かを明らかにしたうえでの保険提案が不可欠。そこで、本ワイド特集では、お客さまに最適な保険を提案するための方法について解説していきます。

最適な保険提案を行うために
お客さまの状況・ニーズを把握しよう
[ MORE>>]

お客さまにぴったりの
保険提案に必要な情報収集のポイント

 ポイント1 家族構成などの属性 [ MORE>>]
   CFP(R) 松浦 建二
 ポイント2 公的保険の加入状況
   公的保険アドバイザー協会理事 山中 伸枝
 ポイント3 民間保険の保険証券の見方
   フェリースライフ代表 ファイナンシャル・プランナー 古川 悦子
 ポイント4 病歴・通院歴
   株式会社ASSUME代表取締役 牧野 安博
 ポイント5 意向把握
   1級ファイナンシャル・プランニング技能士 山本 健矢
 

保険で備えるべきリスクを知っておこう

 リスク1 大黒柱/配偶者が亡くなったとき [ MORE>>]
 リスク2 入院・通院が必要になったとき
 リスク3 働けなくなったとき
 リスク4 介護状態になったとき

   HAPPY LIFEPLAN ファイナンシャルプランナー 廣木 智代
 

〈ケースで学ぶ〉お客さまにぴったり合った保険見直しアドバイス

 ケース1 古い医療保険の見直しを検討しているAさん [ MORE>>]
 ケース2 古いがん保険の見直しを検討しているBさん
 ケース3 子の誕生を機に保険を見直したい片働きのCさん
 ケース4 子の誕生を機に保険を見直したい共働きのDさん
 ケース5 住宅購入を機に保険の見直しを考える共働きのEさん
 ケース6 転職で付加給付がなくなったFさん
 ケース7 会社を辞めて独立したGさん
 ケース8 子どもが独立し遺族保障ニーズが減少したHさん
 ケース9 一生独身の予定だが自分の死後が不安なIさん
 ケース10 持病があり長期入院時の収入減が心配なJさん

   ケース1~4 FPソリューション代表 CFP(R) 黒澤 雄一
   ケース5~7 ㈱fp ANSWER CFP(R) 大泉 稔
   ケース8~10 ㈱ポラーノ・コンサルティング代表取締役 CFP(R) 深澤 泉
 
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)