通信講座受講状況確認サイト

Financial Adviser

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.206 2016年1月号
ニーズ別の保険提案を極める

~価値観が多様化する中で成果をあげるプランニングのコツ
Sold Out

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
ニーズ別の保険提案を極める

~価値観が多様化する中で成果をあげるプランニングのコツ
 保険業法が改正され、「意向把握」が義務化されます。それに加え、多種多様化するライフプランを背景にお客さまのニーズは多様化しており、画一化された保険提案ではお客さまに納得感を与えることが難しくなってきています。保険提案の際には、これまで以上に綿密なニーズ把握が求められているといえるでしょう。 
 そこで本特集では、いま求められているニーズ把握の方法やそのニーズを踏まえてどう保険を提案していくかについて解説していきます。

ニーズを丁寧にくみ取り、適切な保険提案につなげよう

 

いま求められる保険ニーズ把握のポイント

 ①「意向把握の義務化」の内容と提案時の注意点 [ MORE>>]
 ②多様化する保険ニーズとアドバイスの着眼点

 1級ファイナンシャル・プランニング技能士 山本 健矢
 

ライフコースと世代で読み解くお客さまのニーズ&消費性向 

 株式会社JMR生活総合研究所 代表取締役 松田 久一
 

年代×ニーズ別の保険提案はこう行う

 ①まだ若いが、病気やケガが心配
 ②今のうちに貯蓄の習慣を身に付けたい
 ③奨学金返済で親に迷惑をかけたくない
 ④公的年金が不安なので老後に備えたい
 ⑤重い病気やケガで働けなくなったときのお金が心配
 ⑥介護状態になっても息子の嫁に迷惑をかけたくない
 ⑦一生独身の予定だが、将来の備えが心配
 ⑧持病があるため、今後の医療費が心配
 ⑨女性特有のがんになるのではと心配

 ①、⑦~⑨ 株式会社ポラーノ・コンサルティング CFPⓇ 深澤 泉
 ②~⑥   FPソリューション代表 CFPⓇ 黒澤 雄一
 

特別企画

確定申告は不要? 必要?
押さえておきたい「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の注意点 [ MORE>>]

 田中卓也税理士事務所代表 税理士・CFPⓇ 田中 卓也
 

取材企画

FP羅針盤 [ MORE>>]

 株式会社お金のデザイン COO 北澤 直氏

 

レポート・FPコンサルティング最前線! [ MORE>>]

 SMBC信託銀行プレスティア

 
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)