通信講座受講状況確認サイト

Financial Adviser

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.204 2015年11月号
  • 定価:1,080円(税込)
いま損害保険をどう見直していくか

~制度改定を踏まえたアドバイスのポイント

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
いま損害保険をどう見直していくか

~制度改定を踏まえたアドバイスのポイント
 近年、保険金支払いの増加などによる収支悪化を受け、損害保険の大きな改定が続いています。火災保険分野では、今年10月から保険料率の見直しや保険期間の短縮が行われています。FPとしては、こうした情報をお客さまにお伝えするとともに、最適な補償プランとなっているか確認することが求められています。そこで、本特集では、制度改定の内容を整理したうえで、損害保険を見直す際のポイントについて解説します。

損害保険の必要性を認識し、リスクマネジメント策を総合的に提案しよう

 生活設計塾クルー CFPⓇ 清水 香
 

損害保険を取り巻く環境と最新トレンドを押さえよう [ MORE>>]

 平野FP事務所 CFPⓇ 平野敦之
 

損害保険がカバーする身の回りのリスクを把握しよう

 株式会社fp ANSWER CFPⓇ 大泉 稔
 

損害保険の見直し提案ではこんなところに気をつけよう

 ①火災保険  株式会社さくら事務所
 ②自動車保険  株式会社fp ANSWER CFPⓇ 大泉 稔
 

特別企画

マーケット変調!?
いまお客さまに行いたい投資信託のフォロー&アドバイス [ MORE>>]

 Part.1 株価乱高下の背景と今後の着眼点を整理する  ゴールデンエイジ総研 CFPⓇ・経済アナリスト 小松英二
 Part.2 保有ファンドの状況説明&見直し提案のポイント  前川FP事務所アドバンス代表 前川 貢
 

取材企画

FP羅針盤 [ MORE>>]

 プルデンシャル信託株式会社 代表取締役社長 本多巨樹氏

 

金融商品のトリセツ [ MORE>>]

 ネオファースト生命「低解約返戻金型特定疾病保障終身保険」
 
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)