通信講座受講状況確認サイト

Financial Adviser

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.198 2015年5月号
「社会保険」を活かしたリスクマネジメント

~公的制度の保障内容と不足部分の補い方
Sold Out

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
「社会保険」を活かしたリスクマネジメント

~公的制度の保障内容と不足部分の補い方
 FPであれば知っている「高額療養費制度」。医療費負担を減らせる制度としてお客さまに紹介することも多いでしょう。ただ、社会保険でカバーされるのは「高額療養費」だけではありません。大黒柱が亡くなってしまったときや自身が障害を負ってしまったときなど広い範囲が公的制度でカバーされます。
 こうした社会保険制度を考慮しないで保険商品を提案すると、お客さまの保険料負担をいたずらに増加させてしまいます。そこで、本特集では、合理的な保険加入をアドバイスするためにもお客さまに説明しておきたい「社会保険」の保障内容と不足部分の補い方について解説します。

社会保険からの給付を踏まえて最適な保険商品を提案しよう

 

<フローチャートでみる>
お客さまに伝えたい社会保険の全体図 

 社会保険労務士法人オスピス代表社員 井上義教
 

<ケースで学ぶ>
こんなとき社会保険からどんな給付が受けられるのか 

 CASE1 「定年退職・継続雇用時」に受けられる給付 [ MORE>>]
 音川社会保険労務士事務所・CFP® 音川敏枝

 CASE2 「死亡したとき」に受けられる給付
 特定社会保険労務士 藤田久子

 CASE3 「障害を負ったとき」に受けられる給付
 石田社会保険労務士事務所 石田周平

 CASE4 「治療を受けるとき」に受けられる給付
 加藤看護師社労士事務所 加藤明子

 CASE5 「介護が必要になったとき」に受けられる給付
 社会保険労務士事務所あおぞらコンサルティング 池田直子
 

社会保険からの給付を踏まえて民間の保険はこう活用する 

老後保障/死亡時の保障/入院時の保障/介護の保障/就労不能時の補償
 株式会社ポラーノ・コンサルティング ファイナンシャル・プランナー 深澤 泉

 

特別企画

平成27年地価公示の動向と相談業務への活用法 [ MORE>>]

おきあい事務所代表 不動産鑑定士・CFP® 置鮎謙治

 

シリーズ企画

編集部員が行く! FP相談体験記 [ MORE>>]

第1回「教育資金をどう準備すればよいか?」(前編)

 

取材企画

FP羅針盤 [ MORE>>]

税理士法人レガシィ代表社員税理士 天野 隆氏

 
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)