通信講座受講状況確認サイト

  • 必携デリバティブ・ドキュメンテーション別冊
    サマリー版
    当初証拠金契約書の実務
  • 植木雅広 著
  • 定価:2,700円(税込)
  • サイズ:A5判・108頁
  • 2019年5月初版
  • ISBN:978-4-7650-2138-8

本書の内容

2020年9月には地銀・信金・生損保等にも適用が開始されるなど、
これからまさに山場を迎える
非清算集中店頭デリバティブ取引の当初証拠金に関する契約書の実務対応。

本書は、デリバティブ契約書実務の第一人者で、
『必携デリバティブ・ドキュメンテーション』3部作の著者である植木雅広氏が
最新情報をもとにその重要ポイントを解説、緊急出版するものです。

本書はもともと、著者が、2018年9月に
「非清算集中店頭デリバティブ取引の当初証拠金に関する契約書実務」セミナーで行った
講義の説明資料がベースとなっています。
上記セミナーは多数の参加を集め、好評を博しましたが、
当日、他用が重なり、同セミナーに参加できなかった方々より、
後日、その説明資料の購入希望が多く届くことになりました。

そこで、その希望に応えるべく、説明資料にその後の最新情報を加え、
再編集を行ったのが本書です。

セミナーでは講義を行わなかったClearstream Banking S.A.のCollateral Transfer Agreementと
Security Agreementの解説を追記し、
更に、J.P.Morgan Chase Bank, N.A.のAccount Control Agreementに関する説明資料も作成・追加しています。
また、セミナーの開催後、2018年10月に制定・発表された
2018 Credit Support Annex for Initial Margin(IM)、
2018 Credit Support Deed for Initial Margin(IM)については、
従前のIM CSA(IM CSD)からの主な改訂点を追記しています。

当初証拠金に関する契約書実務の要点が詰まった一冊です。
ぜひ実務にお役立てください。
  • 目次はこちら(クリックで内容が表示されます)