通信講座受講状況確認サイト

  • からだにやさしいがん治療の本
    =PETCTによる診断とサイバーナイフの治療
  • 渡邉一夫/堀 智勝 監修
    福島孝徳/宮﨑紳一郎 著
  • 定価:2,592円(税込)
  • サイズ:B5判・96頁
  • 2016年2月第3刷
  • ISBN:978-4-7650-1496-0

本書の内容

世界的に有名な脳神経外科医の福島孝徳ドクターとサイバーナイフによる放射線治療の名医である宮﨑紳一郎ドクターの共著によるがん治療の本。

「切らずにがんを治す定位放射線治療」の図解・イラストによるやさしい解説をメインに、サイバーナイフによる治療例をふんだんに紹介。患者さんやその家族などの一般読者に加えて、放射線治療に従事する医師や技師、放射線機器を販売するメーカー、生命保険の営業マンなどを主な読者対象にしています。

<著者紹介>
福島孝徳●1968年東京大学医学部卒業。カロライナ頭蓋底手術センター所長、デューク大学脳神経外科教授。「神の手を持つ男」と呼ばれる世界トップの脳神経外科医。TBSテレビ系列「これが世界のスーパードクター」シリーズで「福島式鍵穴手術」が度々紹介されている。
宮﨑紳一郎●1978年順天堂大学医学部卒業。新百合ヶ丘総合病院放射線治療科サイバーナイフ診療部部長。3人いる「福島式鍵穴手術」免許皆伝の2人目。10年前より定位放射線治療に専従し、2012年8月から2014年12月までのサイバーナイフによる治療は4500例に上る。
  • 目次はこちら(クリックで内容が表示されます)