通信講座受講状況確認サイト

バンクビジネス

  • バンクビジネス NO.917 2016年5月15日号
ケースで学ぶ 成年後見人等との取引
~法定後見・任意後見の基本と適切な取扱実務
Sold Out

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
ケースで学ぶ 成年後見人等との取引
~法定後見・任意後見の基本と適切な取扱実務
高齢社会を迎える中で、後見・保佐・補助という成年後見制度を利用するお客様との金融取引も増えつつあります。本特集では、「補助人が預金払戻しに来た」など、具体的なケースを挙げながら、成年後見および任意後見制度利用者への対応ポイントを解説します。

後見・保佐・補助・任意後見の概要と取引時の対応ポイント[ MORE >> ]

 ①預金者が後見を利用する場合
 ②預金者が保佐を利用する場合
 ③預金者が補助を利用する場合
 ④預金者が任意後見制度を利用する場合
 

成年後見人等や利用者からのこんな依頼にどう対応する!?

 CASE1:審判が下りたばかりで未登記の成年後見人から取引を依頼された
 CASE2:代理権が付与されていない補助人からカードの発行依頼があった…
 CASE3:成年後見人から頻繁に高額な払戻しを依頼された…
 CASE4:複数いる成年後見人のうち1人から預金払戻しを依頼された…
 CASE5:被保佐人や被補助人から単独で預金の払戻しを依頼された…
 CASE6:(後見開始前の)任意後見受任者から払戻しを依頼された…
 CASE7:成年後見人の弁護士から定期預金の解約を依頼された…
 

日常生活自立支援事業と利用者への対応を理解しよう[ MORE >> ]

 

取材企画

フロントランナー・法人営業の達人

瀧野川信用金庫東十条支店 藤宮辰光さん

 

特別企画

窓口応対・セールス力をアップする!

第3回〈ロープレ全国大会出場者に聞く〉窓口での取組みと商品提案②

事例③JAバンク群馬「利用者のみなさまの暮らしに寄り添うJAからのご提案」
事例④長野信用金庫「人生の節目にいつも寄り添う長野しんきん」
事例⑤西日本シティ銀行「新規口座開設時にお客さまとのきずなづくりからゆとりあるセカンドライフの提案へ」

 

連載マンガ

▲店頭応対ケーススタディ

「定期積金の特徴とセールス話法」
[ MORE >> ]

▲カズヒコの事業性評価チェックノート

「担当者の能力と社内の営業体制をチェックし営業力を見極めよう」
[ MORE >> ]
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)