通信講座受講状況確認サイト

バンクビジネス

  • バンクビジネス NO.966 2018年6月1日号
  • 定価:1,008円(税込)
いま取り組みたい特殊詐欺の防止策
~日頃の注意喚起と被害が疑われるお客様への対応

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
いま取り組みたい特殊詐欺の防止策
~日頃の注意喚起と被害が疑われるお客様への対応
特殊詐欺を防ぐためには、新しい手口を理解し、継続して注意喚起を行っていくことが必要
です。本特集では、最近の特殊詐欺の傾向や窓口担当者に求められる対応を解説します。

常にお客様の様子に目を配り不審な様子があれば声をかけよう


最近の手口と日頃から実践したい注意喚起

(1)代表的な手口と最近の傾向を押さえておこう[ MORE >> ]
 ①オレオレ詐欺
 ②架空請求詐欺
 ③還付金等詐欺
 ④融資保証金詐欺
 ⑤金融商品等取引名目の詐欺
(2)日頃のお客様対応ではこのように注意喚起しよう
 

〈ケース別〉被害が疑われるお客様にはこう対応しよう[ MORE >> ]

 ①記帳台でメモを見ながら焦って伝票に記入しているお客様
 ②ロビーで順番待ちをしているときに落ち着きがなくそわそわした様子のお客様
 ③ロビーで順番待ちをしているときに外の様子を窺っているお客様
 ④「10時の期限があるので早く対応してほしい」と慌てた様子で振込を依頼してきたお客様
 ⑤普段ほとんど口座を利用していないのに高額の振込・出金を依頼してきたお客様
 ⑥いつも振り込んでいる先とは異なる先に高額の振込を依頼してきたお客様
 ⑦家族以外の個人先への高額の振込を依頼してきたお客様
 ⑧「100万円」などキリが良い高額の振込を依頼してきたお客様
 ⑨携帯電話で通話をしながらATMを操作しているお客様
 ⑩走り書きのメモを見ながらATMを操作しているお客様
 ⑪司法機関等の名称が記載されたはがきを見ながらATMを操作しているお客様
 ⑫スマートフォンの画面を見ながらATMを操作しているお客様

振り込め詐欺救済法と相談への対応ポイント

特別企画

経営者との面談こんなときどうする!?[ MORE >> ]

 ①経営者とのアポイントメントがなかなか取れない…
 ②経営者の反応が薄く面談中の会話がなかなか弾まない…
 ③事業に関する専門用語が次々と出てきて話についていけない…
 ④「融資は必要としていないので提案しなくていいよ」と言われた…
 ⑤取引が浅い集金先の経営者に「お金を貸してほしい」と言われた…
 ⑥持っていく情報になかなかよい反応がもらえない…
 ⑦「○○銀行(他行)の担当者はなってない」と不満を聞かされた…
 

取材企画

フロントランナー・リテール営業の達人

多摩信用金庫営業店支援部すまいるプラザ立川 三好彩加さん

 

連載マンガ

▲投信提案キックオフ

「価格変動の傾向を意識して分散投資を提案していますか?」
[ MORE >> ]

▲銀行『事件簿』ドキュメント

「地方自治体が実施する地方債の入札や預金を巡る談合」
[ MORE >> ]
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)