通信講座受講状況確認サイト

Financial Adviser

  • ファイナンシャル・アドバイザー NO.199 2015年6月号
検証と実践!
リタイアメントプランニング

~わが国FP史に学ぶ世代別の提案のポイント
Sold Out

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
検証と実践!
リタイアメントプランニング

~わが国FP史に学ぶ世代別の提案のポイント
 わが国では1970年に高齢化社会に、1995年に高齢社会に、そして現在は4人に1人が高齢者という超高齢社会となっています。リタイアメントプランニングの重要性が高まっていますが、現在の豊かな老後を享受する高齢者たちはどのようにして資産を蓄えてきたのでしょうか。そして、現在、30歳代、40歳代、50歳代の人たちはどのようにリタイアメントプランニングを実践していけばよいのでしょうか?
 長年にわたりリタイアメントプランニングを提案してきたファイナンシャル・プランナーの皆さんに筆をとっていただきます。

リタイアメントプランニングの35年 [ MORE>>]

 

CASE1 30歳代からのリタイアメントプランニング

 ファイナンシャル・プランナー 岡本英夫
 

CASE2 40歳代からのリタイアメントプランニング

 (株)生活設計塾クルー CFPⓇ 浅田里花
 

CASE3 50歳代からのリタイアメントプランニング

 (株)オフィス・リベルタス代表 大江英樹
 

CASE4 60歳直前からのリタイアメントプランニング

 税理士 社会保険労務士 CFPⓇ DCアドバイザー 佐藤正明

 

特別企画

識者に聞く いま日本株式への投資をどうアドバイスするか!?

 

シリーズ企画

編集部員が行く! FP相談体験記 [ MORE>>]

「教育資金をどう準備すればよいか?」(後編)

 

取材企画

FP羅針盤 [ MORE>>]

キーパーズ代表取締役 吉田太一氏

 

レポート・FPコンサルティング最前線! [ MORE>>]

みずほ信託銀行コンサルティング部
 
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)