通信講座受講状況確認サイト

バンクビジネス

  • バンクビジネス NO.880 2014年11月1日号
  • 定価:1,008円(税込)
取引先の実態把握と稟議書記入はこう進める!
~的確な融資判断につなげるためのヒアリング&現場チェック

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
取引先の実態把握と稟議書記入はこう進める!
~的確な融資判断につなげるためのヒアリング&現場チェック
適性な融資を行うために、取引先の実態把握はとても重要です。本特集では、実態把握を行うための着眼点や、どのように取引先を分析すべきかを、具体的に解説します。

的確な稟議書の作成には入念な実態把握が重要になる


<ひと目で分かる>実態把握を行う「定量面」と「定性面」の基本ポイント


必ず把握したい5項目とヒアリングのポイント[ MORE >> ]


「現場」ではココに着目し実態把握を進めよう!


<ケーススタディ>取引先の実態は稟議書にこのようにまとめよう[ MORE >> ]


<特集関連レポート>東栄信用金庫が行う”企業の見立て方”研修会
長短両方の観点からヒアリングし実態を把握


取材企画

フロントランナー・法人営業の達人

北洋銀行本店営業部 法人営業部第3グループ
今井 佑亮さん

特別企画

ケーススタディ
SNS取扱い時の留意点とトラブル防止策[ MORE >> ]

連載マンガ

 

▲投資信託のプラスワン提案実践ストーリー

「長期投資の効果をどう伝えるの?」
[ MORE >> ]
 

▲銀行『事件簿』ドキュメント

「判断能力に疑いがある高齢者への投資信託の販売」
[ MORE >> ]
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)