通信講座受講状況確認サイト

利用許諾について

◇当社の雑誌・書籍・通信教育講座などの記事等(以下、コンテンツという)については、株式会社近代セールス社並びに第三者が有する著作権等により保護されています。

◇コンテンツについては、個人的にまたは家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用することを目的とする場合以外で、当社および著作権者の利用許諾を事前に得ることなく無断で複製等を行うことを禁じます。

◇コンテンツの全部または一部について、複写(コピー、筆写等)、複製(印刷、写真、複写、録音、録画その他の方法により有形的に再製すること)、転載(著作物を元の場所から別の場所に移して公開すること)等により利用する場合は、下記の「利用許諾申請について」に基づき、別紙「利用許諾申請書」を当社までご提出ください。申請内容について審査のうえ、その利用の可否についてご連絡いたします。

◇コンテンツの複製等利用は原則として有料です。したがって、利用にあたっては所定の利用料金をご請求させていただきますので、その点ご了承ください。

◇コンテンツのイントラネットへの取込み等、「利用許諾申請書」に記載された方法・内容によっては利用をお断りさせていただく場合があります。

◇コンテンツの利用許諾についてのお問合せについては、当社ウェブサイトの「お問合せ」より承ります。

利用許諾申請のお願い

 当社雑誌・書籍・通信教育講座などの記事等(以下、コンテンツという)の利用許諾申請は、別紙「利用許諾申請書」に下記項目について記載したうえで、FAXまたは郵送でご提出ください。申請内容について審査のうえ、利用の可否と記事利用料についてご連絡いたします。

1.利用コンテンツ

当社雑誌・書籍・通信教育講座などの商品名、利用する記事等の見出し・ページを記入し、記事等のコピーを添付してください。

2.利用目的

「販売支援」「研修」「セミナー」「広報」「情報管理」などの利用目的について具体的にご記入ください。

3.利用対象

「チラシ」「パンフレット」「社内報」「書籍」「研修資料」「顧客向け資料」「社内向け資料」「プロジェクター投影」「DVD」など、利用対象について具体的にご記入ください。

4.複製等部数

複製等を行う場合はその部数、研修・セミナー等でプロジェクター投影に利用する場合は研修・セミナー等の参加人数等について、正しくご記入ください。

5.利用予定日または期間

社内利用か、社外利用か、社内であれば利用の範囲について、正しくご記入ください。

6.主な配付先

複製等の利用を予定している年月日または利用する期間について、正しくご記入ください。

7.利用記事等の出典表記方法

利用記事等について、原則として以下のような方法で出典の表記をお願いしますので、当該記事等の表記についてご記入ください。
(例)出所:近代セールス社「近代セールス」2013年9月15日号

8.申請者

・申請者
会社名や団体名、主な事業内容
・部署・氏名
例:○○部○○課 ○○○○
・所在地
・電話番号 / FAX番号

9.記事利用料の請求先

記事の利用にあたっては原則として利用料がかかります。利用料金のご請求先が上記の申請者と異なる場合はご記入ください。

[宛先] 〒164-8640 東京都中野区中央1-13-9
近代セールス社 利用許諾担当
TEL 03-3366-3601 FAX 03-3366-7708
Mail:web@kindai-sales.co.jp