Financial Adviser

  • ファイナンシャルアドバイザー NO.188 2014年7月号
  • 定価:1,080円(税込)
どうなる?どうする!
委託型募集人の適正化
~保険代理店&募集人FPの対応策を探る

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
どうなる?どうする!
委託型募集人の適正化
~保険代理店&募集人FPの対応策を探る
2013年12月の金融庁発出により、委託型募集人は保険業法の再委託禁止に触れるとして、2015年3月末をもって廃止し、「雇用」「派遣」「出向」への転換を迫られることになりました。生損保業界で製販分離が進む中、保険募集人の専属から乗合への動きが加速し、乗合保険代理店の使用人として働く委託型募集人は3万名以上とも言われています。そして、委託型募集人の多くはFP資格を取得しており、実行支援まで顧客をサポートできるFPとして相談業務を行っていました。委託型募集人の適正化がスケジュール化されたいま、保険代理店や募集人FPの進む道は? について探っていきます。

委託型募集人の適正化で保険代理店&募集人は生まれ変われるか!? [ MORE>>]

 

保険代理店経営者に聞く「わが社の体制整備」

 

保険代理店の体制整備を具体的にどう進めていくか!?

 

保険募集ルールの改正はFP活動にどのような影響を及ぼすか?

 

特別企画

総務省「家計調査」(2013年)に見る、いまどき家計の最近傾向 [ MORE>>]

 

FPが集客で活用したい「ブログ」の使い方 [ MORE>>]

 

取材企画

FP opinion [ MORE>>]

社会保険労務士法人ミライガ 代表 特定社会保険労務士 藤井恵介氏

 

金融商品のトリセツ [ MORE>>]

国際投信投資顧問株式会社
「トレンド・アロケーション・オープン」
  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)