通信講座受講状況確認サイト

  • <改訂新版>
    個人情報の取扱い完全マニュアル
  • 近代セールス社 編
  • 定価:648円(税込)
  • サイズ:B5判・42頁
  • 2016年4月第2刷
  • ISBN:

本書の内容

基本知識編

●個人情報に関してここだけは押さえておこう!

① 図解・金融機関はこんな個人情報を取り扱っている
② Q&Aで学ぶ・個人情報保護法に関する基礎知識
Q1 個人情報保護法は一体どのような法律なの?
Q2 守秘義務とはどう違うの?
Q3 金融機関が取り扱う個人情報は何?
Q4 「利用目的の明示」って何?
Q5 「安全管理措置」って何?
Q6 「第三者提供の制限」って何?
Q7 「情報の開示」って何?
Q8 「苦情の処理」とはどういうこと?
Q9 違反するとどういう罰則があるの?

実務対応編

●PART1 個人情報の取得はここに注意!

① 業務別に見る・個人情報取得時にはこんな対応が必要となる
② こんな個人情報の取得には十分注意しよう!
・ インターネットから個人情報を取得した
・ 取引先の社長より「社員名簿」を貸してもらった
・ 「反社会的集団」から個人情報が載った名簿を購入することに
・ その他のケース

PART2 個人情報の管理はここに注意!

① 個人情報保護法の下ではこんな情報管理が求められている
② こんな個人情報の管理は危険!
・ テラー日誌をカウンターの上に置いたまま席を離れた
・ 個人情報をフロッピーに落として家で作業した
・ 飲み屋で取引先の状況について大声で話した
・ 個人情報をそのままゴミ箱に捨てた

PART3 個人情報の利用・提供はここに注意!

① 個人情報の利用・提供はここがポイント!
② 個人情報の開示請求にはこう対応しよう!
③ 情報流出が考えられる際の対応も押さえておこう