通信講座受講状況確認サイト

お詫びと訂正

『Financial Adviser』2015年4月号に関するお詫びと訂正

『Financial Adviser』2015年4月号の記事内に誤りがございました。
下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

p73、4段目、前から15行目
(誤)基礎控除額は9000万円(5000万円+1000万円×4人)
(正)基礎控除額は1億円(5000万円+1000万円×5人

p73、4段目、前から18行目
(誤)法定相続人は5人だが、相続税法上、実子がいる場合は養子は何人いても1人として基礎控除額を算定するからである。
(正)相続税法上、実子がいる場合は養子は何人いても1人として基礎控除額を算定するケースが多いが、被相続人の配偶者の実子(連れ子)で被相続人の養子となっている人は、すべて実子として法定相続人の数に含める。
※詳細は、国税庁のタックスアンサー「No.4170 相続人の中に養子がいるとき」を参照

p79図表「配偶者加給年金特別加算額」
昭和9年4月2日~昭和15年4月1日 平成27年度 〈誤〉33,100円→〈正〉33,200円
昭和15年4月2日~昭和16年4月1日 平成27年度 〈誤〉66,300円→〈正〉66,200円