通信講座受講状況確認サイト

近代セールス

  • 近代セールス NO.1207 2014年8月1日号
  • 定価:1,265円(税込)
中小企業のM&Aは
こうサポートする
~ニーズキャッチの方法と実行後のアフターフォロー

※富士山マガジンサービスでは電子書籍の購入も可能です。

詳細情報

特集
中小企業のM&Aは
こうサポートする
~ニーズキャッチの方法と実行後のアフターフォロー
 多くの中小企業が「後継者不足」に悩んでおり、企業や金融機関にとってM&Aを考えることは避けて通れません。事業の拡大を考える企業にとっても、M&Aは大変有効な手段であり、担当者には積極的な提案が求められています。そこで本特集では、M&Aの基礎知識からニーズキャッチやアフターフォローのポイントについて解説します。

〈Q&A〉 渉外担当者が押さえておきたい中小企業のM&Aに関する基礎知識


①そもそもM&Aって何?中小企業のM&Aにはどんな傾向があるの?
②中小企業のM&Aが増加している背景・理由は?
③譲渡企業、譲受企業のそれぞれのメリットや実行時の注意点は?
④マッチングから成約までどんな手順で進めるの?期間や費用はどのくらい?
⑤取引先のM&A実施は金融機関側にはどんなビジネスチャンスに?
⑥会社法が改正されたけどM&Aにはどんな影響があるの?
⑦M&Aを成功させるため渉外担当者にはどんな役割が求められるの?
⑧M&Aを支援するうえでどんな外部機関を活用できるの?
⑨地域金融機関は取引先のM&Aにどんな姿勢で取り組む必要があるの?
竹内心作

 

〈フローチャートで学ぶ〉M&Aのニーズキャッチからアフターフォローまでの流れ

 

取引先の譲渡ニーズはこうやってキャッチしよう[ MORE >> ]


田中進(信金キャピタル株式会社 取締役 経営支援部長)
 

譲渡ニーズがある企業はこのように発掘しよう[ MORE >> ]


①販路を拡大したい企業
②仕入先を探している企業
③事業拡大のため他分野に進出したい企業
④事業拡大のため他地域に進出したい企業
⑤製造から販売まで行いたい企業
⑥事業領域を広げたい企業
田中進(信金キャピタル株式会社 取締役 経営支援部長)
 

〈事例で学ぶ〉M&A成功のポイントと金融機関の動き方[ MORE >> ]


①自動車部品製造業同士のM&A
②建築金物製造業と土木資材メーカーのM&A
③精密部品製造業者のM&Aによる海外進出
④医療機関の再生型M&A
日本M&Aセンター 金融法人部
 

M&A実行後のフォロー営業はこう進める [ MORE >> ]


新渡戸信
 

特別企画①

新成長戦略がマーケットに与える影響を探る[ MORE >> ]


熊野英生(第一生命経済研究所 首席エコノミスト)  

特別企画②

FATCAの制度内容と金融機関に求められる対応


木内清章(横浜港北行政書士法人)
 

できる渉外リーダーの活動術

佐々木恒和渉外課長・東北銀行水沢支店

 

徹底取材!融資に強い営業店づくり

石倉清史営業部長・かながわ信用金庫藤沢営業部

  • 好評連載(クリックで内容が表示されます)