通信講座受講状況確認サイト

証券外務員試験関連

証券外務員試験対策教材について

弊社が提供している試験対策教材は、証券外務員の「会員一種・二種」資格を対象としています(特別会員向けの教材は現在取り扱っておりません)。

CD-ROM 証券外務員試験対策問題集

  • 平成28-29年版
    証券外務員試験対策問題集
    会員一種・二種
  • 定価: 4,320円(税込)
  • 2016年7月初版
  • ISBN:
    978-4-7650-2042-8

証券外務員の資格・試験について

「一種」と「二種」

外務員の資格は、原則としてすべての金融商品を取り扱うことができる「一種外務員」と、ハイリスク・ハイリターン商品(信用取引、先物、オプション、デリバティブ取引等)以外を扱うことができる「二種外務員」に分けられます。
そのために、「一種」「二種」では試験の出題範囲も異なり、「一種」は「二種」の出題分野に加えて「信用取引、先物、オプション、デリバティブ取引等」に関する問題が出題されます。
試験概要は以下のとおりです。

  一種 二種
試験時間 160分 120分
設問 100問(○×問題70問/選択問題30問) 全70問(○×問題50問/選択問題20問)
満点 440点(70%以上で合格) 300点(70%以上で合格)

協会テキスト

外務員資格試験は、日本証券業協会が発行している「外務員必携」というテキストから出題されます。この必携は4分冊からなり、1~3分冊が一種・二種共通の出題分野、4分冊目は一種のみの出題分野となっています。
弊社の試験対策教材は、基本的に最新の協会テキストに基づいて制作しています。