通信講座受講状況確認サイト

お詫びと訂正

●92ページ 問題33の図表2・3行目
(誤)不動産所得の金額 ▲120万円(不動産所得を生ずべき土地の取得に要した負債の利子の
   額20万円を含む) 1,000円
(正)不動産所得の金額 ▲120万円(不動産所得を生ずべき土地の取得に要した負債の利子の額20万円を含む)
   とし、3行目は削除

244ページ 問題8の選択肢3.の解説
(誤)3.不適切。適切。
(正)3.不適切。

●284ページ 問題28の選択肢3.の解説
ロールオーバー時の取扱いについて、平成29年度税制改正で、下記のように改正されました。
従来は、ロールオーバーするときには、ロールオーバー先の非課税上限額120万円が適用され、非課税期間中に120万円超に値上がりしていた場合、120万円を超える分は、ロールオーバー先の非課税管理勘定に受け入れることができませんでしたが、今回の改正により、ロールオーバー時の受入れ上限額が撤廃され、当初購入した上場株式等の取得費が引き継がれる取扱いとなりました。

●330ページ 問題55の解説中の図表
(誤)5年以内居住経験等
(正)10年以内居住経験等
以下、図表内の「5年」をすべて「10年」と訂正いたします。
※平成29年度税制改正により、平成29年4月1日以後の相続より適用されます。