通信講座受講状況確認サイト

  • 成功する保険ショップ経営のすべて
  • 上野直昭(うえのなおあき)
    一般社団法人保険健全化推進機構結心会 会長

    1958年2月27日生まれ、山口県出身、広島県三原市育ち。上智大学法学部法律学科卒。
  • 定価:1,728円(税込)
  • サイズ:四六判
  • 2013/11/25
  • ISBN:9784765012157

本書の内容

今が「旬」な保険ショップ業界。参入するのは、今、このときをおいてありません。
本書は、保険ショップ創業時代から11年にわたって筆者が直接学んだ“保険ショップ成功の鍵"をまとめたものとなっています。
保険ショップの最近の隆盛ぶりにピンと来た方も多いと思いますが、これほどまでに全国に保険ショップが急展開した要因の一つには、従来、保険を生業としていなかった異業種企業の方々が参入されたことがあります。
筆者は現在、全国650店が所属する保険ショップの協同組合的組織である「一般社団法人保険健全化推進機構結心会」の会長を務めていますが、会員の半分は異業種企業さまです。
「流通がわかる」
「サービス業の何たるかがわかる」
「小売業たるものお客さまが何を求められているかがわかる」
しかし、保険ショップは「出せば儲かる」といった簡単な事業ではありません。多くの保険ショップが乱立していますし、2014年以降には保険業法も改正されて、より厳格な保険販売と募集人教育、労務コンプライアンス体制が求められるでしょう。
「保険ショップは冬の時代になる」という声もあります。しかし、それは違います。時代とお客さまに合わせて自分たちが変わらないから、冬の時代となり、淘汰されてしまうのです。
逆に、今、自分が変わり、今、すぐに動けば、あなたの保険ショップは必ず成功します。なにか流行語のようで恐縮ですが、保険ショップに参入するなら、「今でしょ! 」なのです! (本書「はじめに」より)
  • 目次はこちら(クリックで内容が表示されます)