通信講座受講状況確認サイト

  • マンガ 融資渉外ものがたり
  • 金指光伸 作
    山中こうじ 画
  • 定価:1,728円(税込)
  • サイズ:A5判・184頁
  • 2009年5月4版
  • ISBN:4-7650-0860-0

本書の内容

第1話 取引先の不良債権の売却
    <パワーアップ解説①>融資渉外入門
     「現場をよく知っているか」
     
第2話 取引先の実態把握と金利交渉

第3話 本部営業の強み支店営業の限界
     <パワーアップ解説②>M&A
     「『売りたい』企業と向き合う」
     
第4話 取引先の評価と担当者の判断

第5話 過去のビジネスモデル
     <パワーアップ解説③>担保評価
     「担保・保証に過度に依存しない」
     
第6話 取引先拡大路線の検証

第7話 パートナーとしての役割
     <パワーアップ解説④>提案営業
      「対象企業をよく知ること」
     
第8話 的はずれな経営改善アドバイス

第9話 取引先の夢と銀行員の夢
     <パワーアップ解説⑤>金融ビジネス
     「問題解決型の『ビジネスモデル』」
     
第10話 取引先へのベストな提案

第11話 経営改善計画のゆくえ
     <パワーアップ解説⑥>経営改善計画
     「経営者の意識が成否を左右する」
     
第12話 支店収益と顧客行動

第13話 連想ゲームによる商材発掘
     <パワーアップ解説⑦>資金ニーズ
     「連想を働かせることを習慣に」
     
第14話 目利きによる制度融資の推進

第15話 顧客ニーズと預かり資産の増強
     <パワーアップ解説⑧>預かり資産
     「このお客様に何を売るか」
     
第16話 キャッシュフローに着目した企業支援